男性ホルモンと女性ホルモン|まつ毛を増やすにはどっちがいいの?

まつ毛の長さや濃さは遺伝や生活習慣による影響が大きいとされていますが、「男性ホルモンと女性ホルモン」もまつ毛との関係性が深いと言われています。

 

「抜け毛や薄毛の原因は男性ホルモンって聞いた!」「女性ホルモンを増やした方がまつ毛が増えるんでしょ?」などなど、様々な意見や憶測がありますが…

 

果たして、男性ホルモンと女性ホルモン、まつ毛を増やす為に適切なのはどちらなのでしょうか?

実はまつ毛の濃さや長さは「男性ホルモン」の仕業だった!?

女性に薄毛の人が少ないのは「女性ホルモンの分泌が多い」からだと言われているのですが、実はまつ毛を濃く長くする為には「男性ホルモン」の方が最適だと言われています。

 

女性ホルモンは確かに薄毛に対して効果的ですが、実は「体毛を濃く長くするのは男性ホルモン」の作用なんです。

 

男性はヒゲなどの体毛が濃いですよね?これは男性ホルモンの作用で濃くなっているので、まつ毛を増やして濃く長くするのであれば、男性ホルモンが良いと言われているのです。

 

女性でも男性ホルモンは分泌されていますが…

男性でも女性ホルモンは多少なりとも分泌されています。女性にも男性ホルモンは分泌されてはいますが、男性ホルモンが全く分泌されない女性でも濃く長いまつ毛の人が居ます。

 

この場合は遺伝や生活習慣による影響が大きいと言われており、両親のどちらかがまつ毛が濃く長いと子供にも遺伝する可能性が高くなります。

 

また、体毛は血行不良によって薄くなる傾向があるそうで、睡眠不足や食生活の乱れなどによって血液循環が滞り、栄養が供給されにくくなる事でまつ毛が薄くなり確率も高くなってしまうそうです。

 

なので男性ホルモンを増やす…というよりは、まつ毛の薄さで悩んでいる場合は「生活習慣の改善」と「食生活の改善」、「まつ毛自体に栄養成分を与えるケア」を行うのがベストだと言えるでしょう。

 

まつ毛に栄養分を当てるケアって?

まつ毛自体にダイレクトに栄養分を与える方法も最近流行りです。

 

注目されているのは「まつ毛美容液」で、継続する事によって満足できた!との口コミも沢山見かけます。

 

まつ毛の量で悩んでいる方は試してみるといいかも♪

 

⇒まつ毛美容液ランキング【写真付】本当に効果的なまつ毛育毛剤はコレ