まつ毛を伸ばしたいなら毛周期について理解しよう

まつ毛美容液を始めたからと言っても、まつ毛エクステやつけまつ毛の様に「すぐに伸びる」という訳ではありません。

 

じっくり成分が浸透していき、まつ毛を育てる土台をしっかりと作るためにも、ある程度の期間は継続して利用する必要があります。

 

その中で「毛周期」と呼ばれる「毛の生え変わる期間」が関わってくる事になるので、まつ毛を早く伸ばしたい!という方はまず「毛周期」について理解しておきましょう^^!

毛周期って何?

毛には生え変わるサイクルがあり、それを毛周期と呼んでいます。そして毛周期は大まかに分けて「成長期」「後退期」「休止期」の3つのサイクルから成り立っているのです。

 

生えたばかりの毛は「成長初期」になり、やがて毛根細胞が活発に分裂していく事で長く濃く伸びていきます。この時はちょうど「成長期」にあたり、成長しきった毛は毛根細胞の働きを止める「後退期」へと入ります。

 

完全に活動が止まったら「休止期」となり、成長の止まった毛はやがて細くなていき、最終的には毛穴から押し出され抜け落ちます。

 

これが毛の生え代わりのサイクルとなりますが、今生えている全ての毛が同じサイクルとは限らないのが特徴の一つです。

 

生えている毛の1本1本でサイクルが違っているので、バラバラに抜け落ちたり生えてきたリするのはそのせいなんですね。

まつ毛の生え変わりサイクルは約30日!

毛周期は「生えている部位」によって生え代わりのサイクルが変わってきます。

 

まつ毛の生え変わりサイクルは一般的には30日と言われておりますが、ダメージを受けたり年齢を重ねる事で生え変わりサイクルが遅くなっていきます。(長い人で生え変わるまでに100日前後かかる事も。)

 

なので、まつ毛美容液を始めたらまずは1ヶ月は様子を見て下さい。

 

まつ毛の生え変わり周期を1週した所で初めて何かを感じる方が多く、2週目でようやくまつ毛美容液のパワーを実感し始めるのです。

 

また、最初の内はどのまつ毛が成長期なのか休止期なのかが分からないので、全体的に綺麗に生え揃えるのは遅くて2〜3ヶ月はかかると思っておいた方が良いでしょう。

 

⇒まつ毛美容液ランキング【写真付】本当に効果的なまつ毛育毛剤はコレ