白髪まつ毛になりたくない!原因と対策を解説

まつ毛も毛なので、髪の毛と同じく白髪が生えてくる事もあります。髪の毛の白髪はカラーリングなどで隠す事が出来ますが、まつ毛の白髪はカラーリングする事が出来ません。

 

マスカラで白髪を隠しても根元まで隠し切れないので、一部分だけ白いとかなり目立ってしまうんですよね…。

 

白髪のメカニズムに関しては解明されていない事が多いんですが、まつ毛に白髪が出来てしまう原因やその対策などについてを解説していきますね。

どうして白髪になるの?そのメカニズムは?

白髪まつ毛のメカニズムは解明されていない事が多いのですが、一番密接している事として「生活習慣の乱れ」が関係していると言われています。特にインスタント食品や外食が多くなると、毛にも十分に栄養が行き渡りません。

 

特に女性は若い内からカラーリングや極度なダイエットを経験する事が多く、これらのダメージが毛に蓄積されていく事でも白髪まつ毛の原因になると言われているんです。

 

また、毛には毛周期と呼ばれる生え変わりの周期がありますが、活動を終えて毛が抜け落ちた後、新たに毛根が作られ新しく生えてくる…というメカニズムがあるんですね。

 

新しく毛が生える時に毛根が作られるのですが、その際に毛の色であるメラニンが何らかの原因で作られなかった事によって、白髪となって生えてきてしまうんです。

 

その他には睡眠不足や運動不足、ストレスなども白髪まつ毛の要因の一つではないかと言われています。

 

一番効果的なのは生活習慣の改善

今はまつ毛に白髪が無いからと安心していても、メイクや日々のつけまつ毛・まつ毛エクステによる接着剤の負担、食生活の乱れなどによってまつ毛にダメージが蓄積されて、ある日突然白髪まつ毛になってしまった…という事になりかねません。

 

特に極度なダイエットによる栄養不足は大きなダメージを与えてしまいますので、将来まつ毛が白髪になる可能性も高くなる、と言われているのです。

 

栄養が偏りがちな食事はなるべく避け睡眠不足を感じている場合は十分な休息を取る事、これだけでも将来のまつ毛の白髪を抑制させる事が出来ると言われています。

 

まつ毛にしっかり栄養を与えてあげる事

まつ毛自体にも栄養を与えてあげる事で、将来白髪まつ毛になる可能性を低くする事も出来るそうです。

 

まつ毛に栄養を与える目的で、まつ毛美容液を利用している人も増えているみたいですね。

 

⇒まつ毛美容液ランキング【写真付】本当に効果的なまつ毛育毛剤はコレ